生きていれば、誰だって挫折を味わう事はあるのです。
誰にも言えない秘密を持つことはあるのです。

最近、話題になっている
硫酸を女性にかけて捕まった30代男性(北村容疑者)の場合
親子揃って東大を目指していたが
受からずに彼はその時挫折を味わって
せっかく受かった立教大も3年間通うことなく引きこもり…。

そんな彼を誰か助け救ってあげることは出来なかったのかと
思うのです。

一緒に住んでいる家族が彼の異変に気づいていたら
彼は、こんな事件をせずに防げたのではないか?
と、思ってしまいます。

家族の異変に気づけるのは、一緒に居る家族です。

家族に異変を感じたら・・・
無理やり話をするのではなく、コッソリと調べてみて
相手の事を知る。
心の内を知った上で、問題を理解し
どのように解決に持っていくか!!です。

そのような努力が必要な時代になってきているのが現状です。

子供様の様子を知るために、行動調査・素行調査をどうぞ
お考えになられてみてほしいですね。