探偵、興信所を大阪でお探しなら、アドバイザーは全て女性の当探偵事務所(興信所)にお任せ下さい。浮気調査やその他調査においても、数多くの実績を残しております。幅広いネットワークを生かし全国調査可能です。
彼女 妻の浮気調査(不倫調査)

女性の浮気率が高まっている現実。

時代風景として、
結婚して専業主婦の方の数が下回り
夫婦が共働きという現状が多く
女性の社会進出が目立ちます。
会社の付き合いを含めて
男性と接点を持つ機会は増えます。
連絡先を気軽に交換することで
たわいも無く連絡を取り合い
お互いを異性として意識し始めてしまい
恋愛関係が始まってしまうようです。

実際に、某アイドルは
自宅で浮気(不倫)相手を連れ込んだと報道されました。
『彼氏』と呼んで、夫の目を盗んで一緒にいたりと
噂は広まり、夫の耳にたどり着き
突然家に帰宅してみると案の定。
ここまで大胆な行動をされていたら
結婚を継続出来ないでしょうね。
もしかして妻の方は離婚前提?離婚覚悟?
浮気だったかもしれないですね。

家では妻、外では女。

パート勤めでも家のことはだいたい妻がします。
お掃除、洗濯、家事・・・
あなたが帰宅した時には主婦業をこなし
すっかり『主婦』『妻』として家に居るのです。

男性のように
浮気の証拠を残す・持って帰る
そんなミスは犯しません。
夫が帰ってくる前、
証拠隠滅する時間がたっぷりあります。
なので、抜かりありません。

浮気を止めさせてることは、夫(彼氏)の努めである。

妻・嫁が他の男性に気が向いていることを
想像したり、勝手な妄想をせず
まず事実を明確にしてほしいです。

想像や妄想は自らを、病ませてしまうからです。
あと上記のように、自分本位で解釈してしまうのもNG。

男性が妻・嫁(彼女)の浮気を疑うというのは
なかなか難しいことなのに尚、確信めいてきている状態なら
そのまま究明していってください。

恋愛中なら、浮気をしている女性と別れたらいい話ですが
婚姻関係では、簡単に別れるってことは難しいのです。

嫁・妻を攻め立てるばかりでなく
相手の男性に対しても、牙をむけてもらいたいのです。

心配なら、浮気調査

浮気調査では

何時に
どこで
だれと
なにをしていたのか

鮮明に報告致します。
もし尾行中に
嫁・妻が男性と接触しその後、離別したら
男性を尾行し、居場所の特定を行います。

嫁・妻は女性です。
どこの、だれと、付き合っているのか?
その男性はなぜ嫁・妻と会うようなやつなのか?

浮気以前に、危険なことに巻き込まれている場合
あるかもしれません。

もしかして、あなたに対し何か秘密がある場合も
あるかもしれないですね。

浮気と断定出来ない場合もあるので
嫁・妻にばれないように
誰と何をしているのかをこっそり知ることができるのは
調査会社に依頼することも一つの手段です。
浮気かな?と思ったら浮気チェックをご覧下さい。

実績十分、実力には自信があります。ご相談下さい。 TEL 0120-45-1510 スマホなら↑タッチしてコール

メールでお問い合わせはこちら